スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

糖鎖とパーキンソン病

糖鎖サプリメントパーキンソン病の方が検討になれて「糖鎖ショップ無料健康相談」に、ご連絡頂くケースが何件かございました。先日も40年あまりもパーキンソン病で悩まれている方から質問と相談がよせられました。

本日はパーキンソン病についてです。

ご相談:
パーキンソン病で悩んでおります。
糖鎖サプリメントパーキンソン病の患者も摂取できるサプリメントでしょうか?

ご回答:
糖鎖サプリメントパーキンソン病の方も摂取できます。

パーキンソン病は発病当初はドーパミン前駆体薬が効果を発揮しますが、その後は悪化の一途をたどるケースが多いそうです。もともとドーパミンはカテコールアミン群に属し、交換神経緊張を促す伝達物質ですから、その前駆体を投与されると、患者さんの体は、より硬くなって動けなくなります。

その為、パーキンソン病は「不眠、便秘、歩行困難、会話に支障」といった症状が良く出てきます。

パーキンソン病で緊張した筋肉は大変な血流不足になっていますので、交換神経優位から副交感神経優位にして、血流を増やすために、
(1)長めの入浴で体を温める
(2)軽い運動で体を温め気分転換をはかる
(3)玄米(出来れば無農薬)や繊維質の多いキノコや野菜を食べ腸に刺激を与え便秘予防を心がける
と症状が軽減するのではないかと思います。

同時に糖鎖栄養素など目的に合ったサプリメントの摂取もお奨めです。

スタッフから一言:
治療法が確立されていない疾患をお持ちの方、治療でなかなか良くならない方からのご相談が増えております。糖鎖ショップのページに全てのご案内を載せられないので、是非とも「糖鎖ショップ無料健康相談」にご相談ください。

糖鎖サプリメントだけで解決せず、生活習慣のちょっとした見直しが重要な事もございます。個別相談では、その様な方にも適切なアドバイスが出来るかと思います。

関連記事
線維筋痛症と糖鎖栄養素

人気記事
 糖鎖サプリメントは沢山摂取すれば効果は高いのか?
 糖鎖サプリメント比較選択で大事な単糖抽出とは?
 不妊症の方が糖鎖サプリメントの効果を判断するのに必要な期間

応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!
スポンサーサイト

テーマ : 健康&美容とくとく情報 - ジャンル : 心と身体

タグ : 糖鎖 糖鎖栄養素 糖鎖サプリメント パーキンソン病

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。