スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

糖鎖サプリメントが摂取出来る年齢はいくつから?

ご相談
ここ数日、お子様に糖鎖サプリメントを食べさせたい方から
「2,3才あるいは小学生でも大丈夫ですか?」という質問が数件寄せられました。

ご回答(糖鎖サプリメント、ダイナトーサを前提にしております)
まずはご回答。2才位であれば糖鎖サプリメントは食べられます。

こちらで確認している限り弊社の糖鎖サプリメント「ダイナトーサ」
小学校入学前から食べているお客様もおります。

2~5才位の場合は、まだ体が小さいですので一日4粒を2回に分けて
特に就寝前に是非摂取し残り一回は翌日のどこか空腹時に摂取して下さい。

又、小学生でしたら一日6粒位を目安に摂取されたらと思います。
発達障害などで小学生のお客様に至っては確認出来ているだけでも
ダイナトーサは、かなりの数の方々に、ご愛飲頂いております。

具体的な摂取法は出来れば口に含んで歯で噛み砕いてから
食べた方が舌下からも吸収されますのでおすすめしています。

もともと単糖で抽出していますので吸収率は抜群に高いので
無駄な摂取にはなりませんので、どうぞ、ご安心ください。

スタッフから一言
糖鎖サプリメント「ダイナトーサ」をご愛飲頂いている方の年齢はとても幅広いです。
何歳位のお客様が多いのか調べてみた所、特に多い層はなく満遍なく居らっしゃいました。
まさに老若男女。お子様からお年を召した方まで皆様にご愛飲頂いております。

またGW明け位から糖鎖ショップの無料健康相談に親御さんからのお問い合わせが
数多く寄せられる様になってきました。

特定の症状について詳しく知りたい!など、ご質問やご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。


関連記事
糖鎖サプリメント比較選択で大事な単糖抽出とは?
糖鎖早わかり(糖鎖ショップ)
発達障害など(自閉症など)と糖鎖

人気記事
 糖鎖サプリメントは沢山摂取すれば効果は高いのか?
 糖鎖サプリメント比較選択で大事な単糖抽出とは?
 不妊症の方が糖鎖サプリメントの効果を判断するのに必要な期間
 
 
応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!
スポンサーサイト

テーマ : 健康&美容とくとく情報 - ジャンル : 心と身体

タグ : 糖鎖 糖鎖サプリメント 糖鎖栄養素 自閉症 発達障害

抗うつ薬と糖鎖サプリメントの併用について

今日は、うつ病と診断され抗うつ薬を服用している方から「糖鎖ショップ無料健康相談」へ頂いた、ご相談です。

ご相談
うつ病と診断されて現在SSRI(選択的セロトニン再吸収阻害剤)を服用しています。
糖鎖サプリメントを併用したいのですが併用できますか。

ご回答
糖鎖サプリメントとの併用は可能です。

うつ病の原因物質のセロトニンやノルアドレナリンが脳の神経細胞(ニューロン)から放出されるとシナプスの間を渡って隣の神経細胞の受容糖鎖に取り込まれて情報が次々と神経細胞に伝達されます。

この時に、これらの物質の放出量が不足するか、あるいは一度放出された物質が元の受容糖鎖に再吸収されて不足することによってうつ病が発症します。

従って、対策としては
 (1)脳の神経細胞の受容糖鎖を正常にする事
 (2)SSRIなどでセロトニンの不足を是正する
のが良いかと思います。

SSRIは頭痛、吐き気、下痢などの副作用のみならず自殺願望を発生させる危険性が国内外で指摘されていますので、できるだけSSRIは短期間か少量服用し、糖鎖サプリメントとの併用が良いかと思います。

関連記事
温かい飲み物でホッと一息~ コーヒーの飲みすぎとうつ病の関係 (糖鎖ブログ)
糖鎖早わかり(糖鎖ショップ)

人気記事
 糖鎖サプリメントは沢山摂取すれば効果は高いのか?
 糖鎖サプリメント比較選択で大事な単糖抽出とは?
 不妊症の方が糖鎖サプリメントの効果を判断するのに必要な期間
 
応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

テーマ : 鬱病 - ジャンル : 心と身体

タグ : 糖鎖 糖鎖栄養素 糖鎖サプリメント うつ病 鬱病 欝病

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。