スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

出産に至るまでに特に注意する事

今日は、糖鎖ショップに頂いたメール相談より。
ここ最近急増している妊娠中の方からのご相談です。

ご相談:
出産に至るまでに特に注意する事があったら教えて下さい。

ご回答(糖鎖サプリメントに関する質問はダイナトーサを前提にしております):

1.食べ物
胎児の血液脳関門は開きっぱなしになっていますので、妊婦さんの食物がダイレクトに胎児の脳に影響します。「甘いもの、冷たいもの、脂肪」は摂り過ぎない事。アレルギー疾患の赤ちゃんが生まれやすくなります。

2.催奇物質
胎児に奇形を発生させる原因となる物質やウィルスを催奇物質といいます。妊娠初期の段階では特に下記の催奇物質に注意が必要です。

 (1)酒
  知能や発育障害が発生する胎児性アルコール症候群

 (2)タバコ
  喫煙本数が多いほど、胎児は低体重で、小さくなる傾向があります。

 (3)風疹ウィルス感染
  妊娠4ヶ月までの感染で白内障、心臓病、難聴、精神障害が発生する風疹症候群

3.ダイエット
妊娠6ヶ月位までの過度なダイエットを経由して生まれた赤ちゃんは成人してから肥満、心臓病、糖尿病、精神障害が発生する可能性が高まります。
 参考)「オランダの飢餓の冬事件」胎内環境が成人の健康を決定する!?

4.糖鎖栄養素の摂取
胎児の成長には多くのタンパク質が必要ですが、タンパク質の働きは糖鎖によって管理されています。

以上の説明をいたしましたが、妊娠中は医師、助産師、看護師などに些細な事でも気軽に相談できる環境が整っていると安心できますね。

スタッフから一言:
糖鎖は妊娠~出産に至るプロセスに大きく関わります。
糖鎖サプリメントで「糖鎖力」を強化するのも良いかと思います。

参考:過去記事などのご紹介
不妊症の方が糖鎖サプリメントの効果を判断するのに必要な期間
糖鎖ショップでは不妊に悩むお客様らの注文が急増中
不妊症と糖鎖(糖鎖ショップコンテンツ)
応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

タグ : 糖鎖 糖鎖栄養素 糖鎖サプリメント 妊娠 不妊症

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。