スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

うつ病の息子に糖鎖サプリメントを試してみたい

今日はうつ病の息子さんに、SSRIやSNRIの治療薬を使用していますが、頭痛、吐き気などの副作用があるので、副作用のない糖鎖サプリメントを摂取したいとの質問です。

ご相談
副作用のない糖鎖サプリメントを試したいのですが・・・。

ご回答(糖鎖サプリメントの質問はダイナトーサを前提にしております)
うつ病の代表的な治療薬は主として、トランスポーターでのセロトニンの再吸収を阻害するSSRI(セロトニン再吸収阻害剤)とその後に発表され、主としてトランスポーターでのノルアドレナリンの再吸収を阻害するSNRI(ノルアドレナリン再吸収阻害剤)があります。

しかし、SSRIもSNRIのいずれも頭痛や吐き気のみならず自殺願望を生じさせる危険性が内外で問題になっています。

そもそも、うつ病の原因物質のセロトニンやノルアドレナリンは脳の神経細胞から放出されると、シナプスを介して次々と神経細胞の受容糖鎖にキャッチされて情報伝達が行われます。

従ってSSRIやSNRIにのみ依存するよりも受容糖鎖を作る糖鎖サプリメントを試してみる価値はある
と思います。

スタッフから一言
鬱病の薬の副作用にお悩みの方からの相談も増えております。糖鎖サプリメントは安心して飲む事が出来ますので、是非お試し頂ければと思います。

関連記事(糖鎖ショップ関連のブログ、糖鎖ショップより)
 抗うつ薬と糖鎖サプリメントの併用について
 うつ病の原因物質と糖鎖及び治療薬(糖鎖ブログ)
 糖鎖早わかり(糖鎖ショップ)
 コーヒーの飲みすぎはうつや脳の疲労を引き起こす!(糖鎖ブログ)

糖鎖ショップブログの人気記事
 糖鎖サプリメントは沢山摂取すれば効果は高いのか?
 糖鎖サプリメント比較選択で大事な単糖抽出とは?
 不妊症の方が糖鎖サプリメントの効果を判断するのに必要な期間


応援よろしくお願い致します
糖鎖ショップブログは人気ブログランキングに参加しております!

テーマ : 健康&美容とくとく情報 - ジャンル : 心と身体

タグ : 糖鎖 糖鎖サプリメント 糖鎖栄養素 うつ病 鬱病

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。